448円 【指定医薬部外品】新タカヂア錠 250錠 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬部外品 胃腸 448円 【指定医薬部外品】新タカヂア錠 250錠 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬部外品 胃腸 【指定医薬部外品】新タカヂア錠,/entropionize160055.html,250錠,医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬部外品 , 胃腸,448円,conquerconsultants.com 指定医薬部外品 新タカヂア錠 250錠 日本メーカー新品 【指定医薬部外品】新タカヂア錠,/entropionize160055.html,250錠,医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬部外品 , 胃腸,448円,conquerconsultants.com 指定医薬部外品 新タカヂア錠 250錠 日本メーカー新品

指定医薬部外品 新タカヂア錠 ランキング上位のプレゼント 250錠 日本メーカー新品

【指定医薬部外品】新タカヂア錠 250錠

448円

【指定医薬部外品】新タカヂア錠 250錠







◆商品のご案内
商品名(製品名)新タカヂア錠
内容量250錠
商品説明(製品の特徴)●すぐれたでんぷん・たんぱく質消化作用を有しています。
●広いpH領域(pH3~8の範囲)で消化作用を示し、胃酸(胃液)中でも消化力が低下しません。
●タカヂアスターゼN1は、緑茶、紅茶及びコーヒーによって、でんぷん消化力にほとんど影響を受けません。
使用上の注意1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談して下さい。
 (1)医師の治療を受けている人
 (2)本人又は家族がアレルギー体質の人
 (3)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人
2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談して下さい。
 (1)服用後、次の症状があらわれた場合
 〔関係部位〕 〔症 状〕
 皮 ふ : 発疹・発赤、かゆみ
 (2)2週間位服用しても症状がよくならない場合
効能・効果●消化促進、消化不良
●食欲不振(食欲減退)、食べ過ぎ、もたれ、胸つかえ
●消化不良による胃部・腹部膨満感
用法・用量次の量を水又はお湯で服用して下さい。
 〔 年 齢 〕 15歳以上
 〔1 回 量 〕 4錠
 〔1日服用回数〕 3回 食後に服用して下さい。

 〔 年 齢 〕 11歳以上15歳未満
 〔1 回 量 〕 3錠
 〔1日服用回数〕 3回 食後に服用して下さい。

 〔 年 齢 〕 8歳以上11歳未満
 〔1 回 量 〕 2錠
 〔1日服用回数〕 3回 食後に服用して下さい。

 〔 年 齢 〕 5歳以上8歳未満
 〔1 回 量 〕 1錠
 〔1日服用回数〕 3回 食後に服用して下さい。

 〔 年 齢 〕 5歳未満
 〔1 回 量 〕 服用しないで下さい。
 〔1日服用回数〕 服用しないで下さい。
成分・分量本剤は、淡灰褐色~淡褐色の錠剤で、わずかに特異なにおいがあります。
12錠中に次の成分を含有しています。
 〔成 分〕 タカヂアスターゼN1
 〔分 量〕 600mg
 〔はたらき〕 広いpH域ではたらく消化酵素で、消化を助け、栄養の吸収をよくします。
添加物添加物:タルク、ステアリン酸Mg、ヒドロキシプロピルセルロース、CMC-Ca、メタケイ酸アルミン酸Mg、デキストリン、D-マンニトール
保管及び取扱上の注意(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管して下さい。
(2)小児の手の届かない所に保管して下さい。
(3)他の容器に入れ替えないで下さい。(誤用の原因になったり品質が変わります)
(4)ぬれた手で取り扱わないで下さい。水分が錠剤につくと、表面が一部溶けて、変色又は色むらを生じることがあります。また、ぬれた錠剤をビンに戻すと他の錠剤にも影響を与えますので、戻さないで下さい。
(5)ビンの中の詰め物は輸送中の錠剤破損防止用ですので、開封後は捨てて下さい。
(6)表示の使用期限を過ぎた製品は使用しないで下さい。
問合せ先第一三共ヘルスケア株式会社 お客様相談室
電話 0120-337-336
受付時間 9:00~17:00(土、日、祝日を除く)
製造販売会社(メーカー)第一三共ヘルスケア株式会社 
東京都中央区日本橋3-14-10
販売会社(発売元)第一三共ヘルスケア株式会社 
東京都中央区日本橋3-14-10
剤形錠剤
リスク区分(商品区分)指定医薬部外品
広告文責株式会社サンドラッグ
登録販売者:村瀬吉信
電話番号:0120‐009‐368
JANコード4987107616920
ブランド新タカヂア錠

【指定医薬部外品】新タカヂア錠 250錠

日本薬学会は、「くすり」に関係する研究者や技術者が、
学術上の情報交換を行い、学術文化の発展を目的とする学術団体です。

2022/01/05

会誌「ファルマシア」1号

ウェブ公開しました。
閲覧の際はIDとパスワードが必要です。
J-STAGEでファルマシアを閲覧する際の購読者番号とパスワードを入力してください。

2021/12/27

シンポジウムのお知らせ

日本薬学会は、2022年2月5日にシンポジウム「新型コロナウイルス感染症の予防と治療 Up-to-date そして変異株への対応」を、日本学術会議、日本医学会連合との共同主催にて行います。どなたでもYouTubeで視聴できます。

2021/12/01

学会賞

2022年度受賞者が決定しました。

2021/12/01

活薬のひと

製薬企業の存在意義

協和キリン株式会社 宮本昌志 氏

2021/12/01

ヤツデ - 生薬の花

大きくて艶のある分厚い葉っぱが特徴のヤツデは、関東から沖縄に分布し、暖かい土地の海岸の林などに生えています。